裕子ママです☆こんにちは
裕子ママ
裕子ママへメールする?
トップ画面

2006年10月31日

10月の映画のお話

本日はブログを2度も投稿しますので、お付き合いくださいませ。

まずは・・・

月末恒例、映画のお話。
自分勝手な感想になりますので、どぉーか温かい目でご覧ください。


10月はすごい記録が打ち立てられました!
試写会に2回も当選したのですよっ!!
こりゃ快挙♪

ザ・センチネル-陰謀の星条旗-



24』でおなじみのあの俳優さんが出ている映画。

シークレットサービスのお話。
141年続くシークレットサービスから裏切り者がでちゃいました。
それを追うお話。
これぞ『ザ・アメリカ』って感じの映画でした。
展開がベタ過ぎて、半分以上が面白かったのは・・・
私だけ?(笑

7月24日通りのクリスマス



地味で平凡、彼氏なし。← 私みたい(笑えない・・・
そして不運なサユリちゃんのお話。
サユリちゃんは長崎に住んでいるけれど、
妄想の中ではポルトガルのリスボンに住んでいる。
そんなサユリちゃんの恋のお話です。

電車男』を制作したチームが作っただけに、
かなりコミカルなお話。
(だから主演が中谷美紀?)
日本版『ブリジット・ジョーンズの日記』とか噂で聞きました。
でも、ちょっと違った。
もっと面白いと思ったのになぁ・・・。
期待し過ぎたので、面白さは半減。
残念でした。


フラガール



常磐ハワイアンセンターが作られるまでのお話。

「とうほぐのこっだー田舎にハワイなんぞづぐれるわげねぇーべぇー」
(訳:東北のこんな田舎にハワイなんて作れるわけないじゃーん)

と、いわきの人たちは疑って止まなかったそうです。

笑いあり、涙あり、感動ありの映画。
実話を元に作らたお話。
私はその話を知っていたので、
なんだか感極まってしまいました。
温かい涙が止まらなかった映画です。
フラダンスの先生役の松雪泰子さんの衣装が
かなぁーーーりかわいいです!!
そして福島弁(正確にはいわき弁)もお上手。
個性派な俳優さんが揃ってますよ。
オススメします♪


ワールド・トレード・センター



オリバー・ストーン監督作品。
911事件のお話。
もぅ、最初から最後まで泣きまくりでした。
ビルが崩れるのも分かってたし、
生き埋めになっちゃうのも最初から分かってたし・・・
苦痛との戦いや家族への想い・・・
とってもとっても悲しくなりました。
なので号泣。
「もぉーーー涙が出ない!」
ってぐらいまで泣いたわよっ!

ひとりだと感情移入し過ぎてしまぅぅぅ・・・。
Always 三丁目の夕日



前評判通り、とってもいい映画でした。
戦後まもなくの東京を舞台にした映画。
あの頃の東京ってこんなに活気があって、
こんなに人情味があって、
人と人との愛が深かったんだなぁ・・・
と、思わせてくれる作品。
「親と子」
この関係にわだかまりができたら、
是非ともご覧ください。
私はやっぱりこの映画でも号泣でした。


博士の愛した数式



偏屈な博士だけど、なぜかとっても愛くるしい博士のお話。
その博士を取り巻く環境があまりにもかわいそうでした。
80分経過すると、その記憶を忘れてしまうという障害を持った博士。
その博士からたくさんの数式とたくさんの愛情を教えてもらえる物語。
涙はぜーんぜん出ませんでしたが、
心温まる作品でした。


春の雪



公爵や伯爵がいた大正時代初期頃のお話。
美しい男性と美しい女性が
嵌ってはいけない溝に嵌ってしまったお話。
あれを『純愛』などと呼ばれるのでしょうか・・・
悲しいかな引き離されてしまう運命の二人。
ですが、
貴族のお話ゆえ、とってもゴージャスな映画になってます。
私は主演の妻夫木聡くんが美しいので
そればかりに目がいってしまいました。
ストーリーなんてそっちのけ(笑


グッドモーニング・ベトナム



ベトナム戦争下のお話。
ベトナム駐在の米兵に向けてのラジオ番組に
新しいDJがやってきたところから話は始まります。
型破りなDJは米兵に大人気。
けれど、お偉い方々には大不評。
私もやり過ぎ?とは思いましたけどね。
意外にもベトナム女性への淡い恋心が描かれていたり、
美味しそうなベトナム料理も出てきます。
でも、あの結末とは・・・


11月も試写会当てようっと♪うふっ♪

同じカテゴリー(Movies)の記事画像
スターダスト JAPANプレミアム試写会
試写会 by ドリームガールズ
1月の映画の話
試写会 by ディパーテッド
12月の映画のお話
11月の映画のお話
同じカテゴリー(Movies)の記事
 スターダスト JAPANプレミアム試写会 (2007-10-16 12:29)
 試写会 by ドリームガールズ (2007-02-08 14:30)
 1月の映画の話 (2007-01-31 18:14)
 試写会 by ディパーテッド (2007-01-12 17:55)
 12月の映画のお話 (2006-12-30 00:18)
 11月の映画のお話 (2006-11-30 14:42)
Posted by 裕子ママ at 11:32│Comments(6)Movies
この記事へのトラックバック
人生には降りられない舞台がある

まちのため、家族のため、友のため、

そして自分の人生のために、

少女たちはフラダンスに挑む。




久々にイイ映画に出会えました。

もう...
たまには映画もね~「フラガール」【あなさんの美しき日々】at 2006年11月10日 14:12
この記事へのコメント
下から2番目の写真...
僕が写ってます?(違
Posted by ちゃんす at 2006年10月31日 19:31
☆ちゃんすさんへ☆
おっと・・・
ほんとだ。
ちゃんすさん写ってるよっ!!
竹内結子と・・・

って、オイっ!!

そっくりさんに応募しちゃうぞ♪
Posted by 裕子ママ at 2006年11月01日 15:19
裕子ママ様>

初めまして!最近365ブログを始めました、劇団ユニット・ラビッツ、その団員の一人、みちゃと申します。

フラガール…ご覧になったのですね。実はウチの劇団のメンバーが、エキストラ出演していました(笑)

いつもどこか華やいだ裕子ママ様の日記、いいですね。今後ともよろしくお願いします。
Posted by ユニットラビッツのみちゃ at 2006年11月04日 12:07
☆みちゃさんへ☆
コメント頂戴していたのにぃ・・・
お返事遅くなって、ごめんなさいね!!

そうなのですか!!
劇団の方が・・・
少し前、蒼井優ちゃんの特集で
「その地域の劇団」という言葉を耳にし、
「福島にも劇団があるのか・・・」
と、思っていましたが、
みちゃさんの劇団の方も出られていらっしゃったのですね!!!
すごぉーーーい!!!
『フラガール』とってもいいお話でしたよ。
なんだか福島の言葉をすごく愛しく思いました。
ブログ、がんばってくださいね。
ちなみに私は『華やぐ』とは程遠いですわぁ~(笑
でも、うれしい♪ありがとうございます!!
Posted by 裕子ママ at 2006年11月10日 11:08
裕子ママさん、TB&コメントありがとうございます!
しかもフラガール以外にもすんごいいっぱい見てる!(笑
「7月24日通りのクリスマス」とか「ワールド・トレード・センター」も気になってるのよねん。

ところでいわき弁聞き取れなかったですけど、ニュアンスはめっちゃ伝わってきました。
それがまたイイリズム感を生み出していましたよね。
「づぐれるわげねぇーべぇー」って言ってた言ってた!(爆
Posted by あな at 2006年11月10日 14:26
☆あなちゃんへ☆
福島弁、いくらでもご教授しますわよ♪
って、どこで披露しますかね??
やっぱハワイアンズかしらん♪

あなちゃんも映画お好きなんですね☆
うれしぃー♪
「ワールド・トレード・センター」の方がオススメしますわ。
コレでも頭がガンガンするくらい号泣でした。
実話を元にしたこぉーいう感動系にかなり弱い私・・・。

次は何を観ます?
私は『ナチョ・リブレ』でスカッと笑ってこようかしら♪
Posted by 裕子ママ at 2006年11月10日 16:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。