裕子ママです☆こんにちは
裕子ママ
裕子ママへメールする?
トップ画面

2007年04月10日

インドカレー by デリー(上野)

週末のお話。
ポッカリと土曜日の予定が空いた私。
ならば、行きたかったあの展示を観に行かなければなりませぬっ!!


そう、コレです!!



レオナルド・ダ・ヴィンチ 天才の実像

上野の東京国立博物館で行われている展示。
11:00に入ったにも関わらず、恐るべし人人人。
ダ・ヴィンチの人気の高さが伺えます。
しかも、ご年配の方が多いのね。




お天気も良くて、しだれ桜も綺麗で、大満足でしたわ。
一番の目玉『受胎告知』も目の前で観れたし!!

6/17までの展示です。
『受胎告知』が海外に出回ることは貴重ですので、お見逃しなく!!






次はお花見。



上野公園は右も左も皆さん宴会ってました。
とっても楽しそう。←決してうらやましいわけではない!
桜は散ってるけど、お天気も良くって、お花見日和だね☆





次こそカレーを食べるためにいざデリー上野店!!



上野公園を出て、テクテク御徒町方面へ歩いて、大きな交差点を右折。
湯島方面に2,3分歩くとデリーが見える。


並んでいるご夫妻が目に入らず、扉を開けてお店に突入すると・・・

「お並びいただいてる方の次にご案内します」

と、なんとも丁寧なお言葉の若い店員さん。(期待度UP)

アウトサイドでメニューを決めつつ並ぶこと3分。

カウンター席へご案内いただきました。
ちょうどカレーを作っている前の席。

店内はとっても狭いスペース。
二人がけテーブルが4つ+カウンターが9席くらい。




↑オーダー前にテーブルセッティングをしてもらえます。


待つこと2分くらいかな?
大きなお皿にびっちりと敷き詰められたたっぷりのご飯が登場。

そしてカレーが登場。



↑インドカレー¥800-

激辛(カシミール)の次に辛いインドカレー。

カレーを一口すすると・・・うわっ!辛い!!

あまりにも辛いので、ドキドキしちゃった。


ルーの中にはローリエが一枚。
そして小さな丸いスパイスが!
これはコリアンダーですわっ☆

大きなタンドリーチキンが3.5個
そして大きなジャガイモが1個

この大きなコたちがとっても甘く感じるカレー。



しっかりと味のついたタンドリーチキンは、
ほんのり甘くて、辛々なお口をマイルドにしてくれます。

でも、辛いといいつつも、その辛さがクセになるカレーなので、
ペロリと食べれちゃうんだよねぇ♪(ご飯は残したけど)


今度はカシミールカレー(激辛)に挑戦かしらん♪



↑メニュー

バターチキンというマイルドなカレーも美味しそうだったわ☆


↑通りを渡ったところからパシャ


デリー上野店
文京区湯島3-42-2
03-3831-7311
11:50AM~9:30PM (L.O)
年中無休

東京ミッドタウンにもできたんですって!  

Posted by 裕子ママ at 17:12Comments(8)その他ご飯